珈琲マメ知識 珈琲豆の話

ドリップのとき豆がぷくっと膨れるのは…?!

投稿日:

こんにちは、メリバ珈琲です。
ドリッパーにコーヒーパウダーを入れてお湯を注ぐとぷくぷくと発泡して粉が膨れます。ダメになって発酵しているのでは…それは誤解です。

珈琲の焙煎は豆を加熱しますが、その熱による化学反応で豆は焙煎直後から炭酸ガスを発生・放出するようになります。焙煎豆には小さな小さな穴がたくさん空いていてそこにガスがパンパンに詰まっている状態なのです。
その豆を粉に挽くとその小さな穴が壊れ、一気にガスを放出しはじめます。豆はそのガスとともに香りも放ちますので、粉にした珈琲豆がいい香りがするのはこのためです。

コーヒーパウダーに適温の湯を注いでぷくーっと膨れるのは、焙煎したての新鮮な豆である証拠なんです!

-珈琲マメ知識, 珈琲豆の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美味しいデカフェコーヒー

カフェインレスコーヒーが人気です。 以前飲んだたんぽぽコーヒーは、カフェインを摂取できないでもコーヒー飲みたい時の定番でした。でも薄いんですよね…しょうがないよね、カフェインとれないんだからと言い聞か …

フレンチプレスの素晴らしさとは!?

こんにちは、メリバ珈琲です。 珈琲を淹れる器具は様々ありますが、今日のテーマはフレンチプレス。 わたしはもっぱらドリッパーで珈琲を淹れています。このほうがすっきり仕上がるので珈琲をたくさん飲む私はカリ …

コスタリカの珈琲豆、その味は…

こんにちは!メリバ珈琲です。 友人の熱い希望でコスタリカの豆を焙煎するようになり、いまやメニューに載せるようになりました。 若いころ訪れたコスタリカで飲んだ珈琲がとても美味しかったのだそうで。 コスタ …

体調不良と珈琲の関係

昨日の朝のこと、毎朝いつものように淹れて飲む珈琲がなぜか今日は美味しく感じない…時々そんなことがあります。同じ豆、同じ湯音、同じ時間に同じようにして淹れているのになぜ?! そんな時は往々にして体調が下 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。