商品ジャンル 珈琲豆の話

コスタリカの珈琲豆、その味は…

投稿日:

こんにちは!メリバ珈琲です。

友人の熱い希望でコスタリカの豆を焙煎するようになり、いまやメニューに載せるようになりました。
若いころ訪れたコスタリカで飲んだ珈琲がとても美味しかったのだそうで。

コスタリカ?どこ?と調べましたよ。アメリカ大陸の真ん中の細いところに、小さいコスタリカを発見しました。ニカラグアやグァテマラが近い、確かに珈琲豆が発育よさそうな地帯であります。

コスタリカの豆は基本酸味系なのですが、突き刺すような酸味なく、その酸味がむしろ軽さを際立たせてあっさりとしています。濃く淹れても軽やかなクリアな飲み口に、試飲の際これ美味しい!と言ってしまった程です。

試しにブレンドに使ってみようと、酸味系の補強のつもりで配合してみたんですが、苦味の勝った豆にコスタリカの豆の軽さが消されてしまって、どうやら威力を発揮できていないみたい。
ブレンド向きではないと感じました。

コスタリカのお豆は、その上品さをシングルで楽しむのがよりいいみたいです。
皆様ぜひ一度、コスタリカの豆をお試しください。おすすめはシティロースト(中煎り)、特にご希望なければこの焙煎度合いで提供致します。

-商品ジャンル, 珈琲豆の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドリップのとき豆がぷくっと膨れるのは…?!

こんにちは、メリバ珈琲です。 ドリッパーにコーヒーパウダーを入れてお湯を注ぐとぷくぷくと発泡して粉が膨れます。ダメになって発酵しているのでは…それは誤解です。 珈琲の焙煎は豆を加熱しますが、その熱によ …

美味しいデカフェコーヒー

カフェインレスコーヒーが人気です。 以前飲んだたんぽぽコーヒーは、カフェインを摂取できないでもコーヒー飲みたい時の定番でした。でも薄いんですよね…しょうがないよね、カフェインとれないんだからと言い聞か …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。